アロマトリートメント ブレンドレシピ K様

 12, 2016 09:29
今回はK様のご要望で、新宿のビジネスホテルを利用させて頂きました。
ラブホテルへの入店などに抵抗のあるお客様は、ビジネスホテルのご利用をお薦め致します。

ビジネスホテルの利点
・チェックインが自然にでき恥ずかしさがない
 
ビジネスホテルの難点
・ベッドやベッド周辺の空間が狭い場合が多い
・部屋の空きが少なく予約が取りにくい
・利用の際はシングルではなくダブルかツインでお願いしています(料金が10,000円以上と高額になる可能性が高い)
今回利用させて頂いたビジネスホテルは、
ヴィラフォンテーヌ新宿のダブルのお部屋です。
ベッドは広めでしたので、施術も問題なく対応できました。

そんなK様ですが、直前にレディースデーになられたようでしたので
紙ショーツをお召頂いてのトリートメントとなりました。


◆ メニュー

基本メニュー: 
120分アロマトリートメント  ¥10,000

オプションメニュー: 

30分アダムタッチ  ¥3,000
15分オイルとろとろトリートメント ¥1,000

計 165分 ¥14,000

◆  アロマトリートメント ブレンドレシピ

・グレープF 
・ユーカリ 
・ゼラニウム
・ジュニパー
・イランイラン


オプションメニューは、性感メニューのアダムタッチとオイルとろとろトリートメントの
両方をチョイス頂いておりました。
通常これらのメニューの場合、全裸でお願いしているのですが
今回は紙ショーツを履きながらでも、可能な限り対応させて頂くこととしました。
 
アダムタッチの最初はお尻からですが、K様の反応はとてもくすぐったかったようです。
身体をヒクヒクさせながら、笑いをこらえてらっしゃるようでしたので
アダムタッチよりもオイルとろとろトリートメントをメインにさせて頂きました。
 
K様のように時々くすぐったがるお客様がいらっしゃいます。
一度くすぐったいと感じてしまうと、そこから快感に感じるようになるのは難しい場合が多いです。
 
そんな時は、場の雰囲気をより官能的に変えるとか、より静寂的にするとかが必要です。
 それでもK様は、そのくすぐったさを味わいたいと思ってらっしゃったのか
拒むことはされなかったので、あえてそのままアダムタッチを続けるような感じになりました。
 
お客様がくすぐったさでお笑いになっておられると、こちらまで笑ってしまいそうになるんですよね。
官能的な雰囲気が、コミカルな雰囲気になったりもします()
また、紙ショーツが少し邪魔になるので、普段行わないタッチも少し織り交ぜ、

より刺激と羞恥心を感じてもらえるようにしてみました。


K様からの感想メールを掲載させて頂きます。

ありがとうございました。

Tommy 様

昨日はありがとうございました。

返信遅くなり申し訳ありません…

初めてで緊張しましたが、
マッサージが気持ち良くて 気がつかないうちにとてもリラックスしていました~ 
終始恥ずかしい感じでしたが…

Tommy さんの
手のひらの温かさとゆうか、熱さ?が
やみつきになりそうです(*^-^);

連日お休み返上で大変かと思いますが、
頑張って下さい☆

また次回を楽しみにしております♪
宜しくお願い致します。





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?